【今日の石便り】-3

 In 石の便り

ストーンアート教室のお知らせ。
毎週土日、ストーンアート教室を開講しております。

詳しくは下の「WORK SHOP(ワークショップ)」ページをご覧ください。

古代より、石には不思議な力があると信じられ、信仰の対象として用いられてきました。現在もパワーストーンなど幸せを呼ぶお守りとして多くの人から支持されています。動物のペンギンは、気に入った相手がいると求愛のしるしとして巣の材料となる「石」を差し出すそうです。 ストーンアート教室は、そんな神秘的で美しい石に絵を描くワークショップです。友達や家族へのプレゼントにいかがでしょうか。

子供が製作したストーンアート作品。

昔は、石はどこにでも転がっている、ありきたりな子供の遊び道具でした。ところが今は、道がアスファルトで固められ、河原の石が護岸で取り除かれ、小さな石ころを見つけるのも難しい時代になりました。

石は自然がつくり出した天然の美術品。すでに造形として完成されています。それだけに作業台に石を並べると、子供も大人も夢中になってお気に入りの石を選びます。絵を描けばなおさら、魅力的な作品に仕上がります。

ストーンアート教室に参加していただいた子供の作品を並べてみました(最後の「カエル」のみお父さんの作品)。子供の絵は、どれもが個性があり魅力的で、不思議な力(パワー)を感じます。

Recommended Posts

Start typing and press Enter to search